パンダ・ナビは商店街の店舗さんや個人企業さんなど、ホームページを作りたいけど大きな予算が使えない、ホームページを作っても効果が有るかどうかが不安等で悩んでいる方々を中心に低価格で安心のサービスをご提供しております!
お店や会社の状況に合わせた無理のないプランでインターネットによる広報活動を開始してみませんか!

新規のお客様は現在、更新と管理をお引き受けしていますお客様からの紹介のみ、お引き受けしております。

  

Posted by at

2010年12月22日

カンボジアの学校支援

当社ではカンボジア王国の復興支援と教育支援のため、現地カンボジア農村部に設立された語学学校をサポートしています。


 

カンボジアは数十年前のポルポト戦争により、独裁者ポルポトが実行した都市無人化計画で数百万人の国民が虐殺されました。
虐殺の目的は、学者や教師、医者、政治家など知識の豊富な国民を全て殺害し、何も知らず洗脳しやすい農村部の国民と子供だけを残して独裁政権を作るためでした。

結果、多くの知識人が虐殺され、30年以上経過した現在でも国に教育を広めることの出来る人材が少ない状態が続いています。
そのため、農村部では学校に行く習慣も無い地域が多く、他国の戦後復興とは比較にならないほど発展に遅れが生じています。

そんなカンボジア首都プノンペンでNGO団体が設立した学校に通っていたカンボジア人たちが農村部に学校を設立し、少しでも多くの子供たちに教育の大切さを広めようと試行錯誤を繰り返しています。

●カンボジア農村部の学校
 http://sovannary.web.fc2.com/

ただ、農村部の子供たちはお金を持っておらず、授業料を払ってもらえないことから学校運営のための資金が乏しい状況です。
現在の学校運営資金は首都で働いているカンボジア人学校長の給料でまかなっていますが、月に1度程度しか授業が開催できません。

そこで、カンボジアの商品を日本に売ることで学校運営資金につなげられるよう当社ではサポートを開始いたしました。
現在は多くの方々のサポートという形で商品をご購入いただいておりますが、日本人が本当に買いたいと思ってもらえるカンボジア商品の販売を目指しています。
将来、支援やサポートという名目無しで販売活動が出来るようになるため、皆様からのご意見やご感想も募集しております。

また、学校運営の報告のためメールマガジンも配信しておりますので、活動を見守っていただければ幸いです。

●メールマガジン、活動員、会員募集について
 http://sovannary.web.fc2.com/ask.html

  


Posted by 空島パンダ at 22:03Comments(0)ボランティア